ふくおかイベント

福岡のイベント情報をご案内するページです

ランチパスポート 天神・博多 vol.15 を買ってみました。

2017/08/05

ランチタイム、何を食べようか、迷いますよね。

本屋さんをうろうろしているときに目に入ったのがこれ、“ランチパスポート” でした。

7月初めだったかな。

そのころ店頭に並んでいたのが7月24日までが使用期限のものでした。

新しいのが出たら買ってみよう!と思って待っていたのです。

そしてそして、ついに出ました、vol.15!

じゃーーーん!

この、天神・博多編では、“天神・大名・今泉・博多駅周辺・薬院・警固・平尾・六本松・舞鶴・大手門・長浜・渡辺通・春吉・高砂・清川” エリアのお店が掲載されています。

vol,15が使えるのは、“2017年7月25日~2017年10月24日” となっています。

と、いうことは3ヶ月間かー。

できるだけ多くのお店に足を運んで、このランチパスポートを使ってみたいと思います。

さて、このランチパスポートなるもの、どんな仕組みになっているのでしょう?

ランチパスポートって?

ランチパスポートは掲載されている、通常700円以上のランチメニューが500円(税込、税別あり)で食べられる、とってもお得なランチブックです。

和食、洋食、中華にカフェ飯まで、女性も男性も満足できるランチメニューが勢揃い。ランチタイム以外に夜も使えるお店や、週末も使えるお店もあります。

日本全国80エリア以上で発売されていて、テレビ、新聞、雑誌などでも数多く紹介されていて、大人気のベストセラーとなっています。

ランチパスポートで美味しく、賢くランチをたのしんでください。

と、ランチパスポート公式サイトに書いてあります。

全国80エリア以上で発売されているそうで、ちょっと驚きました。

ランチパスポートを使えば “ワンコインでランチを食べることができる” んだなーとざっくり理解。

ワンコインランチを見つけるのは大変ですもんね。

ランチパスポートを購入する→お店を選ぶ→行く→注文するときにランパスでと伝える→お料理を楽しむ→会計時に提示する→スタンプを押してもらう、となります。

同じお店で3回使うことができます。

さて気になるでしょ、このランチパスポート本体の価格!

920円プラス税の993円です。

ぱらぱら見ているだけでも楽しくなってきます。

実際にランチパスポートを使って食べることができる料理がカラーで掲載されていますし、

お店の場所や営業時間の情報など、迷うことのないようできています。

そうそう、ネットでも情報を確認することができます。

こちらでご確認ください。

気になったお店はありませんかー?

このランチパスポートを持って、出かけてみましょう♪

 

-ランチ
-, , , , , ,